尾張旭市予防接種情報提供サービス

2020 年 5週 ~新型コロナウイルス感染症、集団かぜ、インフルエンザ、麻しん・風しん~

今週の注目感染症 2020 年 5 週 (1 月 5 週 1/27~2/2)

◆新型コロナウイルス感染症の届出基準・届出様式について 2 月 1 日に指定感染症として定められた新型コロナウイルス感染症の届出基準・届出様式が 2 月 3 日から 適用になりました。
新型コロナウイルス感染症  届出基準・届出様式
届出基準  >>詳細はこちら
届出様式 >>詳細はこちら
【参考ページ】新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省) >>詳細はこちら
中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎について(愛知県) >>詳細はこちら

◆集団かぜの発生
【参考ページ】愛知県:集団かぜの発生について(2019-2020 シーズン) >>詳細はこちら >>詳細はこちら
名古屋市:集団かぜによる学級閉鎖等の状況(2月5日更新)
>>詳細はこちら
豊田市:インフルエンザ、集団かぜの発生状況(1月31日更新)
>>詳細はこちら
豊橋市:集団かぜの発生状況(2 月 5 日更新)
>>詳細はこちら
岡崎市:インフルエンザ、集団かぜの発生状況(2月5日更新)
>>詳細はこちら

◆インフルエンザ【12 月 19 日警報発令】
5 週の定点当たり報告数は 19.76、4 週4,903 人→5 週3,854 人です。
2019/2020 シーズンに病原体定点等から寄せられた検体よりインフル エンザウイルスA型 (AH1pdm09 163件、AH3 5件) 及びB型(ビク トリア系統 12件)が検出されています。
【参考ページ】“インフルエンザ警報”を発令します!(愛知県、12月19日発表)
>>詳細はこちら
保健所別・定点医療機関当たりのインフルエンザ報告数マップ
>>詳細はこちら
疾患別ウイルス検出状況
>>詳細はこちら
インフルエンザ情報ポータルサイト(愛知県)
>>詳細はこちら

◆風しん(2 月 5 日現在、診断日集計)
愛知県の2020年風しんの報告数は7 件です。
2019年の総報告数は59件、2018年総報告数は118件でした。
全国の 2020年4週(診断週)までの累積報告数は28件、2019 年の総報告数は2,306 件です(2018年総報告数は2,946件)。
【参考ページ】本県における麻しん・風しん患者発生報告状況(2020) >>詳細はこちら
麻しん・風しんの予防接種は 2 回受けましょう。
>>詳細はこちら
風しん抗体検査とワクチン接種のお知らせ
>>詳細はこちら

◆学校・保育所等における感染症対策について
【参考ページ】感染症対策(文部科学省)
>>詳細はこちら
保育所における感染症対策ガイドライン(厚生労働省)
>>詳細はこちら

【愛知県感染症情報センターより参照】
(2020年2月6日更新)

≪戻る