尾張旭市予防接種情報提供サービス

熱中症にご用心!!

厳しい暑さが続くね。この猛暑を初めて過ごす赤ちゃんもいるよね。大人もこどもも熱中症にならないように注意したいよね。熱中症を予防するために、室温は28℃以下、湿度は50~60%ぐらいが目安になるよ。

赤ちゃんの体重の70~80%は水分なんだって。大人に比べて汗をかく面積は小さいけど、かく汗の量は同じぐらい。一日に摂取したい水分量の目安は、体重1kg当たり100ml+αだよ。水分を与え過ぎちゃうと体調を壊してしまうから、量にも気をつけて。ぐっすり眠って起きた時やお散歩から帰った時、お風呂あがりなど汗をかいた時はしっかり飲ませてあげてね。体の成長具合にもよるけど、ミルク以外の水分で一日にだいたい200~400mlぐらい、1回に20~30mlぐらいが目安だよ。

お盆休みももうすぐ。車での移動は、大人は快適に感じていても、案外赤ちゃんのいる後部座席やチャイルドシートって暑いもの。こまめに、休憩をとって水分補給をしたり、チャイルドシートから解放してあげる時間をとってあげてね。

赤ちゃんは体温調整が未熟。暑過ぎて上手に汗がかけなかったりすると、それだけで体温が上がってしまうこともあるんだって。外出時だけでなく屋内でも室温に気を付けたり、水分をこまめにあげたりしながら、楽しい思い出作りができるといいね。

≪戻る