尾張旭市予防接種情報提供サービス

予防接種を受ける前に医師に相談する必要のある人って?

次の①から⑥に該当する場合は、主治医に相談してから接種をしましょう。
①心臓病、腎臓病、肝臓病、血液の病気、発育障害などで治療を受けている場合
②予防接種で接種後2日以内に発熱があったり、発疹やじんましんなどアレルギーを疑う症状があった場合
③過去にけいれんをおこしたことがある場合
④過去に免疫不全と診断されたり、家族や親戚に先天性免疫不全症の人がいる場合
⑤ワクチンの成分(卵、抗生物質、安定剤など)に対してアレルギーがある場合
⑥BCG接種の場合は、過去に結核患者との長期の接触がある場合や結核感染の疑いがある場合

≪戻る